大阪旅行3日目(2011年12月27日)

 この日は、朝4時に宿を出まして、始発の電車で関西国際空港に向かいました。予定では、7時ころ出る予定だったのですが、天候の関係などで早めに動くことを友達と前の日に話していました。

 関西国際空港に7時前に着きましたが、お店はすでに開店しており、飲食しているかたがチラホラいました。さすがに、まだ朝早いので人手はさほどありませんでしたが、搭乗手続きしている国際空港線はすでに、列ができていました。朝飯は関西国際空港の中のコンビニでパンとコーヒーを買って、Uターンして片町線(学研都市線)と奈良線を経由して、京都へ行きました。

 京都でお昼ご飯を食べて、後は電車に揺られて飯田線に乗るため、豊橋まできました。後はひたすら飯田線下り線で帰ってきましたとさ。

 *更新がずいぶんと遅れて申し訳ございません。

大阪旅行2日目(2011年12月26日)

 この日は、大阪周遊パスという切符を使って、鉄道路線を乗り潰しながら、大阪を周遊しました。切符を買うと、「ガイド&クーポンブック」という冊子を頂きまして、その中のクーポン券を使って無料で入場できる施設に行きました。

 通勤ラッシュ帯の御堂筋線は、大変混雑していました。デジタル一眼レフカメラを肩から提げていたのですが、なんか押されて「おい!」って感じになりました。
 大阪ビジネスパークに行きまして、大阪城公園を散策し、大阪のシンボルと言いますでしょうか、大阪城(または天守閣)に行きまして、小走りに中を見学しまました。この日は走ると暑いくらいです。
大阪城

大阪城からの風景

 大阪城を見た後は、大阪城港発の水上バス(アクアライナー)に乗船しまして、一時間ほど、淀川からの景色をゆったりと見ました。大阪城、八軒家浜、淀屋橋、OAPの4ヶ所に船着場があり、1時間毎に各乗り場から出航します。大阪城や造幣局などの大阪の歴史を感じられるスポットで、大阪ビジネスパークなどの現代的なスポットなど、水上から大阪の街並みを見てきました。
アクアライナー

 その後、ちょっと歩きまして、パナソニックセンター大阪内を見学してきました。いろんなモノが展示されており、IT機器に詳しい私は、なんかすべての商品が欲しくなってしまうくらいでした。特に、コンパクトデジタルカメラはパナソニックのDMC-TZ3を愛用していまして、またSDカードも純正パナソニックを愛用するくらい、パナソニック商品をこよなく愛しています。なので、見ていても飽きませんでした。
 そのセンタービル内で昼食を済ませ、その後は、電車に乗って大阪周遊パスの路線を制覇することを考慮しながら動きました。

 大阪市営地下鉄中央線の大阪港駅まで行きまして、サンタマリアという船に乗りました。最終の16時出航に乗ることができましたが、この日は寒くデッキに上がるヒトはあまりいなくて、逆に船の中にいるヒトが大半でした。恐らく天気が良ければたくさんの見物人が居たのかもしれません。乗船時間は40分ほどで、大阪湾からの景色は雲が多かったので、あまりなんとも言えませんでした(苦笑)
サンタマリア号

 同じエリアといいますでしょうか、同じ敷地内に天保山大観覧車がありまして、それにも乗りました。高いところが苦手(高所恐怖症でもない)な私にとってはなんとなく気が引けました(汗)。でも、友人のおかでもあり、夕方の大阪の町並みを見ることができました。
天保山大観覧車からの大阪

 トレードセンター駅前という駅まで電車移動しまして、コスモタワー展望台に行きました。先ほど、高いところが苦手といいましたが、建物という外壁で守られていれば、高いところへは行けます。そこからの大阪の夜景がとても綺麗でした。
コスモタワー展望台からみる大阪

 中央線/堺筋線を経由し、動物園前駅まで移動しました。駅から歩きまして、これまた大阪のシンボルと言いますでしょうか、通天閣の展望台へ行ってみました。通天閣の眼下に見える下町の光がとても明るかったです。実は、1日目(12月25日)にTwitterさんのフォロワーさんに教えていただきましたが、かつては労働がとても盛んだとかって言うお話を聞きました。昔の高度経済成長期ならまだしも、いまや日雇い労働者も高齢化し、非正規労働のあり方自体が議論の対象になっているとか。全体として大きな社会問題ととらえるべきではないかなと私は個人的に話を聞きながらそう思いました。
通天閣と

通天閣からの下町

 遅めの夕飯ではありましたが、「お好み焼きと焼きそばの鶴橋風月」というお店でお好み焼きを食べてきました。いろいろとTwitterで情報を頂きまして、すごい美味しかったです。

 夕飯を食べていたから時間が無くなったというのはないのですが、とにかく路線も乗り潰したいし大阪の市内も見たいとかやっていたら、予定していた観光スポットも行けなくなってしまいました。最終の電車を使ってまで、「天然温泉なにわの湯」に浸かりホテルに戻りました。温泉に入るのも時間との勝負でなんだか温泉に浸かる時間も殆どありませんでした。

 ホテルに戻ったのは0時ころでした。実はこの日、大学の友達のバンド仲間と深夜ライブをしました。ホテルから近くのところでよかった。本来ならクリスマスライブに私が出る予定だったのですが、メンバー入り替えに伴いなぜかこの日に…。久々で面白かったです。(この頃、友達は夢の中だったかと思う)

 そして、最終日へと進むのでした。

大阪旅行1日目~映画「けいおん!」を見ての感想・評価

 中学の時の友達と大阪に旅行に行ってきました。12月25~12月27日の間で、大阪周遊は26日にしまして、25日は大阪へ行くだけの日程でした。

 友達とは午後に打ち合う予定でしたので、午前中は、映画「けいおん!」を名古屋で見て、残った時間は、大学の友達と食事をして、中学の時の友達に会うまで時間をつぶしていました。大阪周遊の感想はでき次第、追って更新していきます。

 まずは、映画「けいおん!」を見ての感想を投稿したいと思います。

映画「けいおん!」を見ての感想・評価

 午前一の回を観たのですが、オタクどもが一杯居ました(笑) 客層は若い人が多かったです。それと以外にも女性が結構いた事かな。

 今回はリピートカード関連は一切手を出さないと決めてたので映画だけ楽しんできました。

※以下ネタバレ

 唯の妹の憂ちゃんは、梓ちゃんと同じクラスに通っている学生です。
 
 まずは、「先輩らしいことをしたい!」という唯のセリフで、「天使にふれたよ」への作詞作曲の経緯が描かれています。
 唯ちゃん、澪ちゃん、律ちゃん、紬ちゃんは、3年生で、最後の学年で、あるクラスメイトが、「卒業旅行に行く」という発言から、軽音部も、いくということになり、放課後の部活中に「卒業旅行に行こう!」と律が言い出します。決め方がすごくて、始めに唯が八百長のあみだくじで、ヨーロッパに決まるのです(笑)だが、八百長と分かり、部活で飼っている「すっぽんもどきの亀のとんちゃんの水槽にティーコップを入れる」という大胆な行動にでます。鮮明にストーリーを書くとあれなので、大まかなストーリーを書きます。

 

 結局、亀のとんちゃんは「ロンドン」を指し、澪が一番行きたがっていたところに決まります。ロンドンに行く荷物の準備中に平沢家夫婦が出てきます。
 結構、唯ちゃんがやらかすのです。ぇ(笑)
 ロンドンの寿司屋で、ラブクライシス(律の友達のマキちゃんのバンド)と間違われ、ライブをすることになりますが、イギリス人ノリノリやん。。。とか観て吹いてました(笑)
 ロンドンへの卒業旅行はオリジナルですけど、学校を去る4人があずにゃんのために何かするっていうのはアニメと同じテーマでしたよね。ロンドン半分、日本半分といった具合で意外とロンドンでいる時間は短いです。

 ロンドンではいろんな出来事が起こったり、まあいつもの軽音部ののりでのらりくらりと進んで行きました。だけど海外ということでまあなんかちょっとだけダイナミックなイベントが多かった気がします。ぶっちゃけただの高校生ガールズバンドにしてはやり過ぎだろうってとこもありますが、まあフィクションのアニメですし。多少大げさな方が面白いのかも知れません。

 そしてもう一つ。残されるあずにゃんのために。
 桜高軽音部は5人で一つだけど、やはりあずにゃんは特別な存在なのです。後輩であり親友であり仲間であり。しかし4人が卒業してしまうとお別れということはありませんが以前のように毎日会って放課後ティータイムというのは難しくなります。そのため去る4人があずにゃんを思う気持ちというのがとてもととても美しかったです。なんて素敵な関係なのだろう、こんなにも互いを思い合うことができるなんて。後輩でもなく親友でもなく仲間でもなく、全く違う何か新しい関係性のような繋がりのようで、見ていてとても微笑ましくそして羨ましかったです。

 あとはまあ劇場版ということでクオリティも高かったです。元のアニメからクオリティの高い作品でしたが、ロンドンの街並みを事細かに取り入れたり、劇場版と言うだけあって細かいモブキャラの動きやハイクオリティでした。
 あとは注目のライブシーン。作中で4回?ほど軽音部でライブをすることになるのですが、やっぱりけいおん!は音楽だぜ!と思えるほどのカッコイイライブでした。残念ながらそれぞれのライブシーンはワンコーラスほどで終わる短いものでしたが、劇場版のハイクオリティ、映画館の大スクリーンは迫力がありました。

 ラストのクレジットでは新ED曲が。お約束通り澪ちゃんメインの曲と映像が流れたわけですが、他の映画だとクレジットになると席を立つ人が多いのに映画けいおん!だと全員クレジットの最後まで席を立つ人がいなくて感心しました。見る方も訓練されていたのだった…

 百見さんはともかく、けいおん!をよく知らない、まあ三見さんぐらいでも興味があるなら見てみたら良いと思います。普通にあー面白かったと満足できると思います。
 流石に一見さんにはちと厳しいか。桜高軽音部の5人の関係性とか、ちょっとばかり知っていないと話を深く感じ取ることができないと思いますので。

 映画の構成は、イギリス滞在中の時間と卒業までの学校の話が、半分半分で時間配分がちょうどいいくらいでした。
 後、オープニングと、メインテーマの使い方が微妙で、メインテーマが流れてから、オープニングが始まるまで、約40分?くらいかかりますが、ここまでのストーリーはなんだろうとか疑問に思いました。エンディングの「Singing」は、お約束通り澪ちゃんメインの曲と映像が流れたわけですが、他の映画だとクレジットになると席を立つ人が多いのに映画けいおん!だと全員クレジットの最後まで席を立つ人がいなくて感心しました。見る方も訓練されていたのだった…

 リピーター特典とかありますが一般人はスルーで良いかと。あれは搾り取れる人から搾り取っているだけ。映画は慈善事業でも芸術作品でもなくビジネスですから!

その辺でちょっと変な批判や偏見が混じっている気もしますが、普通にけいおん!らしい面白い劇場版でした。

皆既月食

 ブログ更新が滞り、すみませんでした。

 実は11月末に地元の会社から内定をいただきました。1年前に名古屋に住んでいたのですが、なかなか定職に就けずにフリーランスみたいなことをしておりました。資格はたいしたものは持っていませんが、専門学校に通い、webデザインなどを習得しました。卒業までの間に、資格取得を考えて現在、学生の身で勉強をさせていただいております。

 12月10日の皆既月食を長野県飯田市でも観測することができました。ちょっと画質が悪いのですが、撮影をミラーレスでしましたので、上げました。

 ちょっとずつではありますが、ブログ投稿を再開したいと思います。

NEX5N購入

 以前にも書きましたが、タイの洪水により、ソニーのデジタルカメラは、NEX5N、NEX7などのNEXシリーズのミラーレス一眼ならびに、コンパクトデジタルカメラの生産や入荷ができずにいます。発売未定のお知らせがソニー公式HPで告知されています。
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201110/11-138/index.html

 先日、某エイデンで、在庫が1つだけありました。たまたま、そこの営業店に同期の店員がいたことで、カメラのキタムラさん以下に安くしていただいて、手に入れることができました。
 NEX5Nを買った理由として、3つあるのですが
 1つ目に、NEX5NとNEX7を出したことでミラーレス一眼のEマウントと、デジタル一眼のαレンズをマウントできるように、LA-EA2のマウントアダプターが発表されたことで、ソニーのミラーレスが欲しいな思いました。そうすることで、レンズを余分に買うことをせずに、使用できることが素晴らしいという点。ただ、タイの洪水によって、発売未定になりましたが、発表された以上、発売はされるので、いつかは買うと思われます。
 2つ目に、NEX7を狙ってはいましたが、ミラーレスに何10万もかけるのなら、普通のデジタル一眼が買えてしまうので、NEX5Nでいいかなと思いました。それに、シンプルに使えればいいからという点。
 3つ目に、携帯するのにとても、いいということ。NEX7も同じようなところがありますが、前項に書いたように、余分な機能は省き、かつ軽量でISO感度が高いということ。拡張すれば、ISO25600までいく。NEX7は、ISO16000までしかないという点。
 欠点として、親指タッチはあまり好きではないが、まぁ良しとして、慣れていくしか方法はないかなと。後、オリンパスのPEN Lite E-PL3とかなり悩んだが、なんだか最近オリンパスの雲行きが怪しいので、やめてしまいました。

NEX5N その1

NEX5N その2

NEX5N その3

iPhone4S バッテリー消費の原因

iPhone4S便利はいいけど、電池の消耗激しいな(^^;;
@kitazo
キタゾー

私が以前、Twitterでも投げかけましたが、やはりiPhone4S電池消耗が激しいです。最近は車を使うこともあるので、シガーソケットを使って充電してることがあります。はやいところ、修正してアップデートをしてほしい。

iPhone 4Sのバッテリー消費問題、原因はバグ
iPhone4Sユーザーに朗報! アップルが「iOS5」の修正版配布でバッテリー問題が間もなく解決【ニュース】

アニメ「けいおん!」はどうして人気が出たのか・・・?

2009年4月から深夜帯でテレビアニメの放送が開始されると、作中に登場する楽器や関連楽曲にも注目が集まるなど、「社会現象」とも言える大きな反響があった。また、各メディアにも取り上げられるなど、その人気は今もなお、衰えることを知りません。
 このアニメは名探偵コナンや、サザエさん、ドラえもんなど、何十年と放送されているアニメとは違い、成長していく姿を、アニメで描いている。そんな彼女らの高校生生活のアニメをみて、すごい感動をしました。

 そもそも、なぜこのアニメがここまで人気が出たのか、ちょっと考察してみた。
(あくまでも個人的意見です)

 このアニメを制作する京都アニメーションは「涼宮ハルヒの憂鬱」や「らき☆すた」などアニメファンなら知らないとは言えないビックネームアニメを世に送り出している。

 けいおんというアニメは、文化系部活である軽音部を舞台とした4コマ漫画のアニメ化で、その内容も音楽性というより、日常生活を特化した内容となっている。この「けいおん!」は「涼宮」のように非常識なSFも無ければ、「らき☆すた」のようにオタク文化に特化したものでもない。一言でいえば「普通」な、いいかえれば「普遍的」な場面設定がキャラクター達をより身近に感じさせていたのではないだろうかと私は、感じる。

 このアニメを一般層にまで知ることができたのは、なんといっても、OP(オープニング曲)とED(エンディング曲)であろう。アニメに出てくるキャラクター達が歌っている映像で構成された2曲は共にオリコン上位に食い込むという快挙を成し遂げた。これでこのアニメを知ったと言う人も多いと考える。これだけの要素が重なってこのアニメが人気になって行ったわけであるが、実際問題としてこのアニメの完成度が高かったことも言える。その要因として考えられるのが、「女性の目線」である。

 けいおんのライブのLet’s goやCome with Meを見ても、他のアニメに比べスタッフの中に女性が多いということ。このような深夜アニメはほとんどが男性向けに作られ、その制作側であるスタッフもほとんどが男性である場合がほとんどであると言っても過言ではないかもしれない。しかしながら、「けいおん!」に関しては、なぜか女性のスタッフが多く含まれていた。一説によるとこのアニメの制作前に制作の予定があった「となりの108ちゃん」(実際は制作されなかったが)の為に女性を多くスタッフに入れていたとも言われている。

 どのような、いきさつがあったかどうかは分からないが、「けいおん!」が女性の手によって作られた男性向けアニメだったがために、よりリアルに、より自然に、女性たちの生活が描かれたのかもしれない。

 今年の年末に向けて、映画「けいおん!」が放映される。
前売り券の発売から、続々といろんな企業がタップを組み商品化されて発売される。映画の仕上がりはどうにせよ、この人気上昇はまだまだ続きそうだ。
YouTube Preview Image

私立桜が丘高校に入学した田井中律は一緒に入学した幼馴染の秋山澪と共に軽音楽部の見学に行こうとします。しかし、部員が前年度末に全員卒業してしまい、4月中に新入部員が4人集まらなければ廃部になると聞かされてしまうのです。その後、合唱部の見学に来るつもりで間違えて軽音楽部に来てしまった1年生の琴吹紬は、律と澪の掛け合いを聞いているうちに彼女達を気に入り、入部することに同意する。3人は部の存続のため、あと1人を入部させるべく勧誘活動を開始した。
そんな中、1年生の平沢唯は何か部活に入ろうとするが何も思いつかず、2週間もの間入部届を書けずに日々を過ごしていた。そんな時、軽音楽部の存在を知った唯は「軽い音楽って書くから、簡単なことしかやらない(口笛とか)」と思い入部届を出してしまう。本来の活動内容を知って自分にはバンドはできないと思い、入部を取り消してもらおうと部室に訪れた唯だったが、3人の演奏を聴いて心を動かされ入部を決意。
こうして集まった4人は唯の楽器購入を手始めに、練習・合宿・学園祭とゼロからの音楽活動を行っていく。

   

α77を開封

 タイの洪水により、大手デジタルカメラを製造する会社が、すべて部品の浸水によって、生産が止まる事態が発生し、今、日本は不景気の崖っぷちに立たされています。

 来月発売を予定していた、NEX7を始めとする新作のミラーレス一眼も延期がきまり、発売未定のお知らせがソニー公式HPで告知される始末です。
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201110/11-138/index.html

 つい先日、α77を手に入れましたが、運の悪い人は手に入らないこともあるそうです。

 α55も所持していますが、高い買い物を連日しているので、
 今月のお財布の中身がちょっと淋しいです。

iPhone4Sに機種変しました。

 いろいろとあった1週間も無事、終わり、ちょっと一息と思いまして、事前予約してありました、iPhone4Sを受け取りにSoftBankショップに行ってきました。

 さすがに、待たされる時間がすごくイライラ・・・。

 フィリピン人が家族で来ていて、しかもチビたちが、ギャ~ギャ~いいながら、ショップ中を走ったりして、マジでうざいわ。そして30分待たされるとか、すっげ~、イライラ感が増して、その場でタバコを3本消化する始末(^ ^; ヤレヤレ

 帰ってきてからは、今度はiTunesと奮闘するかと思いきや、iPhone3GSをこまめに、同期してあったため、アプリを数個アップデートして、同期して、って具合ですんなり。作業としては、

 1.機種変前の端末、iPhone3GSをパソコンにつなぐ
 2.iTunesの[○○のiPhone]を右クリックしてバックアップをとる
 3.2.の作業が終わったらUSB抜いちゃってください。
 4.新しいiPhoneをパソコンとつなぐ
 5.勝手に同期が始まる。(終わるまで待つ。気長に待ちましょう)
 6.5の作業では、アプリが乱雑におかれ、ミュージック関連もおかしい。(気にしない。)
 7.iTunesの[○○のiPhone]を右クリックしてバックアップの復元をクリック
 8.メッセージが出てくるので、OKボタンを押して、これまた気長に待ってこれで終わりです。
 お疲れ様でした。って感じです。後は、iCroudとかは、まぁ、操作していけば、分かると思いますが、登録したメールアドレス先に、「Apple ID ご連絡先メールアドレスをご確認ください」なんてのを受信します。読んで、操作をしてください。

 って感じで後はiPhoneに慣れてください。私は20分くらいで、データ移行を完了しました。

 ちなみに言っておくとiPhone4Sとか、iPhone3GSの「S」は「Second」だそうです。

写真の読み込みについて

 昨夜、投稿した際に写真の読み込みにおいて、動作しないJavaScriptがあり、今朝方、改善致しました。すべてのブラウザにおいての検証は終えていませんが、現在のところ、MozillaFireFox、googleChrome、Safariについては、動作確認は終えています。今までの投稿してきた写真については、スライドが適応されています。
 ご不便をおかけし申し訳ございませんでした。
 改善としまして、プラグインを変更致しました。