新しい事業が新たに始まる。

3月、卒業と同時にくる、楽しく過ごした友人との別れが一番辛いですね。
でも、私は、言わせてもらいます。「ご卒業おめでとうございます。」

私はこの4月から副業の会社の話になってしまうのですが、副業の某会社で、新たな事業がスタートします。今まで、2事業でやっていましたが、事業拡大を実施するとか。いろんな生活が始まりますが、楽しく生きていこうと。そして、いろんな方々との出会いを大切にしていきたいと思います。
ちなみに、個人事業で、カメラの撮影をしています。地元メインで活動していますが、イベントの撮影などに参加しています。

2016年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。
本年も、twitter、mixi、facebook、公式ブログですが、お暇ある時、お手すきの際にでも見ていただけるとありがたく、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

書きたいことがいろいろとありますが、昨年の反省点を踏まえながら今年の抱負を記載したいと思います。

■転職のこと
昨年は、いろいろと転職活動をしました。
スカウト話もあったりして、困惑する部分がありました。外部取締役の話も書きましたが、実はこれだけ実現しておりまして、東京の某システム会社の外部取締役に就任しています。
立ち上がって早、1年経ちます。会社もだいぶ、安定してきたので、そろそろ切り離す予定です。

私自身これまで、4年間地元の会社で勤めてきましたが、退社して、自分を探す旅に出れたらなと考えています。辞めても1~2か月くらいならなんとか生活はできる程度、貯蓄はあるのでいいかなぁと。でも、生活がかなり厳しいです。
(わりと高い買い物とかして、ローンを組んだため、返済があります)

実は今年、人生の節目を迎えます。一番を見つめなおす時期と私は勝手に思っています。だけど、年齢も年齢で、転職するにもキャリア年齢はどこにでもつきものになります。今年中には、新しい仕事を決めて、自分のスキルアップに繋げられるようにしていきたいと思います。

■生活面で
生活面も仕事がら、夜遅くにご飯を食べるなどしているため、お腹が少し出てきました。メタボ・・・(笑)
夏は、プールに行ったり、今は、ジムに行ったりして、キープはしています。なので、風邪を引くということがなくなっているような気がします。

■旅行はどこへ
昨年は、北陸新幹線に行きました。入社以降、鉄道旅行とか随分としていなく、また、鉄道旅行をしたいなぁと考えています。北海道新幹線もできますしね。
一番は、沖縄旅行ですね。なぜなら、同期が沖縄にいるため、行きたいと予定はしています。時間・お金に余裕が出れば、今年行きたいです。

■いつになったら、更新するのか公式サイト
だいぶ放置したkitazoの公式サイトですが、実は、スマホ向けサイトのURLを作りました。
スマホから http://kitazonote.net/ にアクセスして下さい。スマホサイトに飛んでいきます。謎ですが、なぜか文字が表示されないバグが発生しています。修正をかけていく予定です。

■カメラをだいぶ売りました
新しくカメラを買う際は、売ってから新しいカメラを買っているせいか、カメラをだいぶ、売りました。昨年は、Nikon D750を買って以来、買っていないので、今年ソニーからαシリーズが出れば買う予定です。それと、キヤノンもですね。
外にガンガン持ち出して撮影をできる機材を考えています。デジタル一眼レフを2台とミラーレス一眼を1台、新調できるように予算を組んでいます。

2016年、皆様にとって、いい年になりますように。

北陸新幹線-撮り鉄記

久しぶりの投稿となります。
いろいろと書きたいことがありますが、まずは、先に1泊2日で北陸新幹線の撮り鉄に11月に行ってきましたので、そのブログを先に投稿させて頂きます。

さかのぼること1か月前になるのですが、長野県飯田市(私が住んでいるところ)から石川県金沢市まで、車で行ってきました。しかも軽自動車で・・・片道約4時間30分でした。さすがに、車ってないか(笑)行く道中に土砂降りに合いました。

私の持っているデジタル一眼レフをすべて持ち歩きました。
・Canon EOS7D Mark2
・SONY α77
・Nikon D750

では、撮影してきました、写真を下記に掲載致します。
なお撮影した画像はトリミングなどの画質調整は行っておりません。

また、撮影した順などになっていなく、ごめんなさい。追記などしていく予定でいますので、さの際に修正をしたいと思います。

フルサイズ一眼レフ「Nikon D750」購入!

あれ、タイトル可笑しくない!?なんて思う方がいるのではないでしょうか。
NikonD750(以下「D750」に略)、再販売していますね。突然見た方は分からないかも知れませんが、D750は太陽や高輝度の照明などの明るい光源が、撮影画面の上端付近に位置するシーンを撮影した際に、画像にフレアが不自然な形状で写り込む場合があるとして、販売を一時中断していました。この情報は公式サイトでも告知されています。

ただ、再出荷した情報はNikonサイトには掲載されていませんが対象カメラの場合は受付方法が表示されるそうで、対象ではない場合は、安心して使えるということが公式サイトにて掲載されています。詳細は下記URLを参照してください。
http://www.nikon-image.com/support/whatsnew/2015/0120.html

前置きが長くなりましたが、なぜ、kitazoがNikonなんて買ったの?ってそこですね。
今まで、被写体がど~のこ~のって、ブログで綴ってきました。
私の場合、動く被写体が多く撮るので、SONYを買い続けてきましたが、先日、キヤノンの7D Mark2を買いました。買ったカメラは、すべて、動く被写体に強いミドル級のカメラです。ここでふと思う人はいると思います。
7D Mark2はAPS-Cサイズなのに、D750はフルサイズ。そうです、D750を撮影して7D Mark2で撮影すると、APS-Cはフルサイズに比べて、約1.5倍の大きさで撮影されます。

ファインダーに写るのも同じように見えるので、撮影した画像に違和感はありませんが、APS-Cサイズの一眼レフは、広角撮影は少し苦手です。逆に望遠撮影ではフルサイズに比べてさらに望遠で撮影することもできます。

特に、今までが、APS-Cサイズばかりで、広角撮影が必要なシーンがいくつか出てきました。レンズを交換すれば問題はクリアできるよと答える人はいっぱいいるでしょうが、以前ブログで書いたように、撮影時に交換していては、シャッターチャンスを逃すどころか、写真構図のバランスを悪くするばかりなので、D750を新調しました。

先日、7D Mark2を買ったばかりで、よく買うなぁと・・・。実は割賦で買いました!!36か月分割払いです。それ以前に、NEX7を下取りにだし、購入するという手です。そして、Nikonレンズがないので、D750 24-120 VR レンズキットを買いました。っで、実際払った金額は25万円+5年間保障=26万円ちょいです。36か月払ですから、7,000円/月ですね。う~(泣)

なぜ、そんな高いフルサイズのNikonを買ったのか

キヤノンのフルサイズでもいいんじゃないの?って思う人がやはりいると思います。
 ①一層のこと、メーカごとにカメラを揃えたい。
 ②D750は、フルサイズとAPS-Cサイズの両立ができるから
 ③テレコンバーター使用すると約2倍の焦点距離が延びる
 ④忠実な色再現と高感度でのノイズ低減のために新しいアルゴリズムを採用した
 画像処理エンジンEXPEED 4を搭載している
 ⑤髪の毛や草などのコントラストが低い被写体でも、2432万画素が描き出す微妙な
 質感や明るい部分のディテールを残し、高い鮮鋭感を保ったまま、
 暗部の黒浮き、静止画の色ノイズ、動画のランダムノイズを効果的に低減する

上記5点の理由です。

撮影してみた

フルサイズ機に24-120mmを付けての撮影です。FXフォーマットのため、画角が84度と広角撮影です。かなり広範囲が撮れますね。家の中から撮影したところ、窓枠までも入っています。奥に見える山を焦点において撮影しています。
DSC_0021

開封

外箱

開封

開封②

付属品

袋から取り出してみた

カメラ本体とレンズ

シャッターボタン

撮影モードダイヤル

撮影画面周り

本体にレンズ装着

SDカード デュアルスロット

液晶画面チルト式

液晶画面

プロテクター

プロテクター装着

取扱説明書は本!?

フルサイズでの撮影は?

2015年の御挨拶

新年、明けましておめでとうございます。
本年も、twitter、mixi、facebook、公式ブログですが、お暇ある時、お手すきの際にでも見ていただけるとありがたく、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

●2014年に立てていました転職について
スカウト話も多々ありまして、今のところ、転職はしていない状態です。JRは落ちましたが、スカウト企業からは内定を頂きました(笑)
でも、一つだけ言えることは、外部の取締役の就任の予定で現在、進行している話も中にはあります。
こちらについては、近々回答をしなければなりません。(たぶん、NO回答でしょう)

●生活の見直し
 昨年、胃カメラを飲みました。
 とにかくほぼ毎日が残業状態で、いたって生活は見直されていません。
 そもそも、職場を変えないと残業はつきものですね。ということで、今年2015年内には、転職をいたします。

●旅行について
 ちょこちょこ出ています。泊りがけではありませんが、写真撮影の趣味を持ってからは、出かけることが非常に多くなりました。が、やはり沖縄にはいきたいですね。

 と言いますでしょうか、沖縄まで往復できるマイルが溜まりましたので、今年中にはいきたいですね。

●どれだけ増えるのデジタル一眼
 今後の予定では、5月中旬頃にNikon D750の購入予定です。これについては、今まで、APS-Cの機器が多く、フルサイズがないため、1台あってもいいかなと考えています。フルサイズを買うからには、やっぱNikonかなと思っています。
 そして、できれば、11月にα99Ⅱの発売となれば、α99の購入を考えています。その際には、α58を手放す予定です。

●いつになったら更新するの公式サイト
 いい加減放置となりました、公式サイトですが、3月にリニューアルする方向で作業を始めています。正式に公開となりましたら、追ってご報告させて頂きます。

2015年、皆様にとって、いい年になりますように。
まずは、雇用問題をどうにかしてほしいですね(真顔)

EOS7D MarkⅡ購入

実は、昨年の11月末頃に、EOS7DMarkⅡを購入しました。それにしても、ちょくちょく高いものを買いますね。
今までに何を買ったのかなぁと振り返りますと、
SONY・・・α58、α77、NEX7、RX100Ⅲ、HX60V
Canon・・・EOS 60D
ざっとこんな感じですね。
あれ、今まで、SONY買ってた人が、なぜCanonなんて買ってるのかという話ですよね。

<購入理由>

私がSONYのα55を使い始め、そのあと、NEX7やα77、α58とカメラを買ってきました。なぜ、SONYを買い続けてきたのかといいますと、動く被写体を撮ることが多いためにSONYカメラを買い続けてきました。つまり、SONYは動く被写体に対しての、撮影が非常に他のメーカに比べると、優れているかと思います。
私は所持していませんが、α6000とかα5100のミラーレスもAFについては、他のメーカに比べて遥かに高いものと認識しています。
姪っ子・甥っ子ができ、人物撮影が大変多くなりました。今までは、EOS60Dを使用していたのですが、昨年10月中旬にEOS7DMark2(以下「7DMK2と略」)が発売開始となりました。
その7DMK2はポートレート撮影に強く、さらに、動く被写体にも強いカメラとなります。私の持ってるSONYのα77を超えました。α77Ⅱもいいなぁと思っていたのですが、Canonから、こんなカメラが出ては、つい衝動買いしてしまいますね。α99もいいのですが、電池持ちが悪いとか聞きますね。

まだ、購入してから、あまり撮影することがまだないため、撮れしだい追ってUPをしていきたいと思います。

<開封儀式>

それでは、いつもの通り開封レビューと行きましょう。

外箱
EOS7D MARKⅡ開封
EOS7D MARKⅡ付属品
EOS7D MARKⅡ本体
EOS7D MARKⅡレンズ装着時

EOS7D MarkⅡを購入されて操作や撮影について疑問がある場合は、まずは読みながら操作に慣れてから撮影するこをお勧めいたします。

Xperia Z3(SOL26)購入レビュー

先日、少しiPhone6の記事で書きましたが、Xperia UL SOL22を落とし画面が割れてしまい画面操作できなくなるという事態が10月に発生しました。

発売前のXperia Z3 SOL26を予約しました。画面が割れて新しいスマホが来る間は、外部マウスを付けて使用していました。Andoroidはパソコンの外部マウスが使えるのにはびっくりしました。変換コネクタが家電量販店で1、000円程度で販売していますので、もしAndoroidの画面を割ってしまい、操作ができない場合にはお勧めです。(パソコンのように、マウスが画面に表示されます。)

10月24日の日に契約をしまして、早1か月が経ちました。

<1か月使用してみて>

何も、文句のない、スマートフォンです。また今までにないスマートフォンです。

<最高峰の機能>

カメラの機能がデジタル一眼レフ同等クラスです。このブログではSONY商品を多く掲載してきました。その中のRX100M3という商品と同等クラスです。

1.αシリーズやデジタルスチルカメラサイバーショットや、ミラーレス一眼でおなじみの高性能レンズGレンズを搭載。
2.F2.0広角25mmの明るいレンズを搭載
3.Exmore RX for Mobileソニーが誇る高感度イメージセンサーを搭載し、有効画素数2070万画素というHD(1920×1080)の約10倍もの解像度
4.BIONZ for Mobile瞬時に露出やノイズ低減などを判断する画像処理エンジン
5.暗いシーンでもキレイに撮れるISO12800。

とにかく、Z3はカメラの機能をとことんデジタル一眼レフに近い、いや近くした一つのデジタルカメラではないでしょうか。
Z3のカメラには、いろんなカメラの撮影方法があります。
ここまで綺麗に撮れたカメラに出会ったのはRX100M3までかなと正直思っていましたが、Xperia Z3というスマートフォンでここまでできるのは、ソニーの技術の結晶です。

これからのスマートフォンやデジタルカメラ、デジタル一眼はBE MOVED です。

SOL26本体 液晶画面
SOL26 背面
SOL26側面(電源ボタン、SIMトレイとmicroSDが一体)
SOL26側面(充電コネクタ)
SOL26に電源投入
SOL26のカメラ撮影
左iPhone6 右Xperia Z3 

<SOL26で撮影した写真>

DSC_0447  DSC_0444  DSC_0421

第二児出産(甥っ子)のご報告

ご報告が随分と遅くなりましたが、私の姉が本年6月12日(金)に第二児の男を出産致しました。
Facebook及びmixiに、先に関係者には告知させて頂きました。

これから、姪っ子と甥っ子を末永く見守っていく所存です。
祝福の御言葉や、出産祝いなどありがとうございました。
甥っ子

iPhone6 by docomo 購入開封レビュー

開封してから、1か月使ってみた感想と開封レビューを投稿します。

以前、ブログで紹介しました、iPhone5(http://kicchan.net/?p=1483)ですが、MNPで今度はdocomoに移りました。実は、このiPhone5(au)の前、docomoを使用していたことがあります。
もうお分かりの方もいるかと思います。が、そうです、docomoキャンペーンの「おかえり」のサービスを適用しました。詳細は、ネットにも出ていますから、そちらをご覧いただいたほうが良いですね(https://www.nttdocomo.co.jp/iphone/campaign/

<使用用途>

今、複数所持しているのですが、メインはauのXperia(プライベート)です。そのプライベート端末を実は、10月19日に落として画面を割ってしまい、動作しなくなりました。画面割れとスピーカー破損で高額修理につき、現在、Xperia Z3を使用しています。追って、また開封レビューなどさせて頂きます。
 今回、docomoのiPhoneを所持した理由ですが、特にないです(笑)というか、セカンド端末(仕事用)で動かしている、iPhone5SのSoftBankが圏外になることもあり、セカンド端末が圏外時に使用を主に考えています。(山間部など)

<使用した感想(逐次更新していきます。)>

① iPhone5Sを使用してからiPhone6をいじると、iPhone6は画面が大きく入力が少し打ちづらい点があります。
(2014年11月3日更新時)

<開封レビュー及び、設定>

Continue reading iPhone6 by docomo 購入開封レビュー